日本学生トライアスロン選手権観音寺大会(インカレ)2014.09.07

日本学生トライアスロン選手権(インカレ) 結果は5位でした。石田凪帆 インカレ 2014 トライアスロン スイム
去年の2位には及びませんでしたが、レベルの高いレースの中で出しきることができました。

【スイム】スイムはビーチスタート。 750m×2周のコースです。
スタートをミスしてしまい、集団にもみくちゃになりました。その後はずっと集団の中で泳ぎましたが、横並びで泳いでしまったりしてうまく前に抜け出せなく、1つ前の集団からどんどん離れてしまいました。石田凪帆 インカレ 2014 トライアスロン スイムスタート
スイムは練習でも1番調子がよかったのでとても悔しいです。スタートをミスしたこともそうですが、集団でバトルをしてしまうとやはりペースは落ちます。だからこそ、そこで集団から少し離れたとこで泳いで、自分のリズムを大事に泳ぐという判断も必要だと思いました。
スイムアップは13位。ビーチランを全力で走ってバイクスタート。

【バイク】バイクコースは5周。ほとんど平坦です。石田凪帆 インカレ 2014 トライアスロン バイク
トランジションを出てどんどん前を追いました。始めは10人くらいの集団で、1周目終了までには高橋侑子選手以外の選手に追い付き14人の集団になりました。
高橋侑子選手が独走状態。 2周目終了のときに1分10秒の差。3周目終了には40秒差になりました。ここまできたら絶対に追い付く!という気持ちでガンガン引きました。 4周目終了の前に高橋選手に追い付き15人の集団に。

追い付いたときは嬉かったです(*^^*) 2番手でバイクをおりました。

【ラン】ランは2.5km×4周。アップダウンのあるコースです。 石田凪帆 インカレ 2014 トライアスロン ラン
ランスタートは7位。 1周目はとってもとってもきつかったです(*_*) 足が重くてスピードがあがらず、前にいる選手に離されていく一方でした。2周目になっても動きが悪く、(どうしよう。なんとかしなきゃ。)って思いながら走っていました。
そのときにコーチから「あせならくていいから。ここから!」という声が聞こえて、自分のリズムを大事に走りました。 3周目になって徐々にペースがあがり、6位にあがりました。
ラスト1周で「なぎ!いけるから!」の激が!スイッチが入りました(^-^) 一気にペースがあがり4周目入ってすぐに5位に。4位の選手も見えたので全力で追いました。登り坂で1度追い付きましたが下り坂でまた離され、平坦でまた追い付き…でも、ラストスパートで負けました。 結果5位でフィニッシュ!石田凪帆 インカレ 2014 トライアスロン ゴール

失敗したところもあったり全てが思い描いていたレースではありませんでしたが、最後まで絶対にあきらめない自分らしいレースができたと思います!

何回レースしても課題はいっぱいです!今回のレースで見つけた課題を次の村上のレースにいかせるように練習頑張ります☆石田凪帆 インカレ 2014 トライアスロン 表彰式

今回も本当にたくさんの応援をありがとうございました(*^^*) 周りの方への感謝の気持ちを絶対に忘れずに後半戦も頑張ります!

石田凪帆 インカレ 2014 応援団

石田凪帆 インカレ 2014応援団コーチ

コメントは停止中です。

このページの先頭へ